ローリング療法損害賠償保険【協会員向け】

この度、株式会社シノハラの篠原氏の多大なご尽力と働きかけにより、ローリング療法の保険が新たな条件の下に復活致しました。

民間療法でありながら、保険が整備されているという事実は、ローリング療法のこれまでの実績を証明してくれるものであります。患者さんはもちろん、先生ご自身の安心のためにも、必ずや役立ってくれるものを確信致します。

保険とは、まさしく「保険」であり、重要なのは、それを実際に使用するかどうかではなく、使用する機会を未然に防ぐための、環境整備、意識の在り方を証明することであります。

どうか、その点お心に留めて頂き、安全と信頼のために、保険へのご加入をお奨め致します。

詳細な条件は、以前の保険と若干異なりますので、東京本部までお問い合わせ下さい。

【加入資格】

蓑原ローリング療法協会正会員であること。

【内容】

民間療法では、保険を成立させること自体が難しく、なかなか実現できない条件です。
開業者は必ず、加入してください。

加入手続きに伴う窓口は蓑原ローリング療法協会本部とし、会員各位より本部宛にご提出頂いた書類を元に、実際の事務手続きを、本部が代理人として保険のウィン[株式会社シノハラ](連絡先は下記に)さんとの間で行なって参ります。

お手数ですが、ご住所やお名前の確認、及び受付の事務処理上の手違いを避けるため、必ず書面でのお申込みをお願い致します。
書類がお手元に無い先生は、下記東京本部までお問い合わせ下さい。

お電話でのみのお申込みに関しましては、お受け出来ない可能性がございますので、予めご了承下さい。
尚、書類のご提出に当たっては、FAX・郵送何れの方法でも結構です。
郵送の際は、同封の返信用封筒に、80円切手を貼ってご返送下さい。

【条件】

対人賠償1名  1000万
1事故     1億円
免責      10万
対物賠償1事故 100万
免責      3万

1会員 年間15,000円
治療所単位での引き受けを行なわない。
蓑原ローリング療法協会を契約者とし、協会本部から提出された名簿に基づいて契約を行なうものとする。

保険期間:お申込みより一年間

既契約者へは解約処理を行なう。
中途加入者は月割りで追加加入を行なう。

その他、保険の概要、契約の詳細に付きましては、蓑原ローリング療法協会東京本部までお問い合わせ下さい。

保険のウィン 株式会社シノハラ
〒570-0072 大阪府守口市早苗町6番7号 早苗ビル
TEL.06-6998-5115 FAX.06-6998-5117
E-mail.sinohara@sannet.ne.jp

蓑原ローリング療法協会
〒145-0071 東京都大田区田園調布2-44-5
TEL.03-3721-2453 FAX.03-3722-2066
E-mail.info@rolling-ryoho.co.jp